ロックで英語マスター!

ハヤチカのロックファンクラブへようこそ!

Last Updated: 11/30/2021更新

Hi! What’s Up?

Thank you for coming!

はじめまして!

英語マスターと洋楽英語の専門家のハヤチカです。

洋楽英語ボイストレーナー、
英語マスターコンサルタントとして
英語を教えたり、
英語学習のアドバイスをしています。



「ネイティブに通じる発音を身につける」

「TOEICなど英語資格が取れる」など

「英語ができる」のは

どうせ高学歴の優等生だけだ

と思っていませんか?



僕は受験英語もダメで、

大学を中退して留学しても
英語力不足でついていけず帰国。

落ち込みましたが、最後の手段と思い
洋楽で英語の音からやり直したところ

僕の英語人生が大きく変わりました。

これが僕のビフォアフターです!

こんな悩みはありませんか?



「なかなか英語が話せない」

「ネイティブを見ただけで緊張する」

「英会話や試験の英語が聞き取れない」

「教科書の勉強が苦手」

「実は中学の教科書がよくわからん」

「自分の英語、発音に自信がない」

「自分が話す英語の声が好きになれない」

「TOEICなど英語の資格は難しすぎる」

「長時間の勉強ができずすぐ飽きる」

これらは昔の僕の悩みでした。


教科書やテキスト、
難しい文法用語を使わない
超〜シンプルな英語学習です!

こんなやり方があったのか⁉︎


やり方が合わない勉強をいくらやっても
結果は出ません。僕がいい例です。

僕は教科書を使った、
英語を日本語に訳す英文解釈や
5文型などの英文法、
英単語を書いて覚える従来の「文字中心」
の勉強が残念ながら合いませんでした。

留学までして時間とお金をかけてもダメでした。

ですから、僕は思いきって
「文字中心」の勉強から
「音中心」に変えることにしました。

難しい文法用語をつかうのはイヤだなぁ、
頭に入らないなぁと思いませんか?

僕のように「文字中心」の勉強を頑張ったのに
英語が話せないなら僕に近いタイプだと思います。


学校で習った英語は覚えていない。

机に向かう勉強じゃ集中力が続かない。

どんなやり方でやってもダメだった。


そんな僕にとって洋楽は、

やさしくて効果が出た
最高のテキストでした。

“洋楽英語”が役立つ場面!

なぜ洋楽を使った英語(洋楽英語)はスゴイのか

英語の発音をマスターできるので
★ 英語の歌が断然うまく歌える!★
カラオケ、コンサート、ライブで
カッコいいボーカリストになれる!
*歌唱力は必要ですが(笑)


★ ちゃんと通じる発音で話せる!★
発音に強い英語の先生になれる。
海外生活、グローバルな仕事にも。
また、一目置かれるアクター、
パフォーマーを目指せる。



英語の音中心の学習は
読む書く力も
ちゃんとついてくるので
TOEICなど英語資格も取れます!

結果は実証済み!


やってみようと思われる方は
お気軽にお問い合わせください。


Thank you for reading! See you soon!

《 洋楽紹介コーナー 》

★★★オススメのロック!
 ボンジョビのリビングオンアプレイヤー♪♪   
若いカップルが夢に向かって生きていくラブソング!

★★★オススメのEDM!ウエイティングフォーラブ:年を経てもお互いを想うラブソング

powered by crayon(クレヨン)